手汗の原因についての情報まとめ

手汗心理

握手をする時や手をつなぐ時など、手汗で悩まれたことはありませんか?
最近では「手汗対策パウダー」といったものも出てきましたが、
まず、事前に"手汗の原因"について知っておくことが大切かと思います。

 

 

そこで当記事では、手汗の主な原因についてお話させて頂きます。
まず、手汗の主な原因は「心理的な要因」があります。

 

それは下記の3つの項目となります。

 

 

緊張をしてしまう

 

手汗で悩まれている方は、真っ先にこちらの原因が思い浮かぶのではないでしょうか。
彼氏(彼女)と初めて手をつなぐ時、ビジネスにおける商談の際、人前で発言する時など色々な場面があるかと思います。

 

もちろん、先ほどお話した手汗対策パウダーなどで予防することも解決策の一つとして挙げられますが、
リラックス効果のある『ハーブ』の匂いをかいだり、『紅茶』や『コーヒー』を飲むといった
解決方法などもございます。

 

また大きく深呼吸するなど、実践するのも効果的でしょう。

 

 

不安になってしまう

 

緊張をしてしまうということ以外にも、手汗は"不安なことがある"際におこってしまいます。

 

あなたが手汗をかいてしまう時、「手汗をかいたらどうしよう・・」といったことを考えてはいませんか?
そういった時の対策のひとつとして、"つぼをおしてみる"ということも効果的です。

 

「※ごうこく」というつぼは、不安解消に効果的といわれています。
そちらをゆっくりとおしてあげましょう。

 

※人差し指と親指のつけねの部分

 

また、筆者自身も経験がありますが不安が起こる時は十中八九、

 

  • 準備不足

 

という場合が多いです。
大事な商談の前などは事前準備を徹底的に行なったりと、予期せぬことが起こった際の対処法を、予め準備しておきましょう。

 

ストレスがたまってしまう

 

こちらも手汗をかいてしまう原因の一つです。
対人関係や上司からのパワハラなど、様々な要因がある課と思います。

 

そういった時にストレスを発散させるための、息抜きを見つけることも大切なことです。

 

私自身は、軽く運動をしたり、友人とお酒を飲みに行くことがストレス解消に繋がっています。

 

また食事の面から言うと、イライラなどの改善が期待される栄養素として、
ビタミンB郡が良いとされています。

 

普段から大豆や玄米を使った料理を積極的に摂ったり、難しい場合はサプリメントで補うようにしましょう。

 

 

>>当サイトオススメの手汗対策パウダーはこちら